大学生貯金のすすめ

節約・貯金

皆さん貯金はできていますか

今回は大学生が貯金をするべき理由について解説していこうと思います

具体的な貯金額

まず、貯金額とはどれくらいなのか疑問に思った方も多いでしょう

私は、貯金額として1年~2年何もしなくても生きていけるくらい貯めることを推奨します

月15万円で生活している人なら1年で180万円、2年で360万円です

人それぞれ考え方は違うので、各々どのくらいの年数分貯めるのか考えてみてください

私の場合、月の生活費が約8万円なので1年で96万円、2年で192万円です

4年間で192万円を貯めようと思ったら、月に4万円の貯金が必要です

私は、「備えあれば憂いなし」ということわざのように、未来は何が起こるかあわからないのでとにかく備えておくことが得策だろうと考えて2年分の貯金を目標に頑張ります

しかし、多くの人にとって上記の金額を貯めることは難しいでしょう

最終的には達成してほしいですが、もう少し現実的な目標を立てたいという人向けに「100万円貯金」を推奨します

100万円貯めてみよう

この章では、先ほどのより少し優しめの貯金額であるが、決して小さくはない貯金額である100万円について書いていきます

私の個人的な考えですが、大学生のうちに100万円を貯めることができたなら、この先の人生がだいぶ楽になるのではないかと考えています

理由は

  • 自分の中にお金を貯めるためのノウハウを確立できる
  • 世の中にある貯金の壁「100万円の壁」を乗り越えられる
  • 生活費1,2年分貯金の通過点である

からです

自分の中にお金を貯めるためのノウハウを確立できる

大学生のうちに100万円貯めることは簡単なことではありません

多くの場合収入源は限られ、また、誘惑も多いからです

そんな中、100万円貯金できたとなると何か工夫をして生活しているはずです

自分なりのノウハウを確立することで、無理のない貯金ライフが送れるでしょう

世の中にある貯金の壁「100万円の壁」を乗り越えられる

世の中には貯金「100万円の壁」、「500万円の壁」、「1000万円の壁」というのが存在します

壁といわれているということは、多くの人にとって難しいのでしょう

そのうちの壁の一つを大学生もしくは早いうちに乗り越えることができれば、将来のお金のことに関して良い見通しがつくのではないでしょうか

生活費1,2年分貯金の通過点である

あなたも生活費の1,2年分を貯金したいと考えているなら、おそらく100万円を超えるでしょう

100万円は避けては通れない道なのです

一緒に100万円の貯金を目指して頑張っていきましょう

大学生が貯金をするべき理由

では、ここから大学生が貯金をするべき理由を解説していきます

心の安定が生まれる

前提にあった通り2年間何もしなくても生活していけるだけの貯金ができたら、心は相当楽になると思います

仮に環境の良くない職場についてしまって、やめたいと思っても2年間の転職期間があるので、やめやすいと思います。

転職しやすいと思えれば、就職活動が気楽に行えるのではないでしょうか

厚生労働省の調査によると、会社を辞めてから次の職場に就くまでの期間は、二か月未満が67%だそうです

(参考:令和2年転職者実態調査の概況https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/dl/6-18c-r02-2-03.pdf

2か月間であれば、100万円でも十分に生活していくことが可能です

また、スマホや家電など生活に必要なものが壊れてしまっても「今月ピンチだから」とか考えなくても買い替えることができます

世の中、お金でできることは多いです

今回は、転職や生活必需品の故障を例に挙げましたが、これ以外のことでも貯金はあなたのことを助けてくれるでしょう

私は、本気を出せばあれも買えるし、あれもできるという自信が心の安定を生み出してくれると思います

挑戦する権利を得ることができる

2年分の貯金があるならば、2年間自分の夢を追求することができます

夢を達成するために毎日8時間を費やせば、2年間で5840時間

その道のプロになるのに必要といわれている、1万時間の5割強

ここまで努力ができれば、平均の人よりは確実に実力があります

2年間で身に付けたものを仕事にできるかもしれません

とにかく、2年間自分の好きなことに取り組む時間を持てるというのは、チャンスなのです

未来は不確実

少子高齢化に伴い、社会保障費が増えることが予想され、それを負担するのがこれからの私たちなのです

増税も起こるでしょう

そんな時に、銀行口座に1万円くらいしかなくても安心して暮らせますか?

不確実な未来を生き抜くためには、準備が必要です

そのための準備が貯金です

経験になる

大学生のうちに貯金をすることで、どうすれば貯金ができるのかなど色々わかってくると思います

その経験は大学を卒業してからも生かすことができます

社会人になったなら、アルバイトをしていたころよりも高い給料をもらえると思います

その時、貯金の方法を理解していることはとても有利になります

まとめ

大学生が貯金をするべき4つの理由は

・心の安定が生まれる

・挑戦する権利を得ることができる

・未来は不確実

・経験になる

です

目指せる人は、生活費2年分、少し厳しいよって人は100万円を目標に貯金してほしいなと思います

それぞれ、達成するだけで何かが変わるような金額だと思います

私も、大学生のうちに生活費2年分を目指して貯金していきます

ぜひ、一緒に頑張っていきましょう

コメント

  1. I am regular visitor, how are you everybody? This paragraph posted at this web page is in fact nice.

  2. My brother recommended I may like this web site. He used to be
    totally right. This publish actually made my day.
    You can not believe simply how so much time I had spent for this information! Thank you!

  3. Hi! I just wanted to ask if you ever have any issues with hackers?
    My last blog (wordpress) was hacked and I ended
    up losing many months of hard work due to no back up. Do you have any solutions to
    stop hackers?

タイトルとURLをコピーしました