大学生節約のススメ

節約・貯金

皆さん節約はしていますか?

少しでも経済的に余裕を持ちたいと考えているのなら節約は絶対にしたほうがいいです

今回は、節約がいかに大事なのかというテーマで書いていこうと思います

節約、なぜ大事?

即効性がある

経済的に余裕を持とうと思ったとき、給料を上げようと多くの人は考えると思います

しかし、給料を上げることは簡単なことではありません

大学生の多くは収入をアルバイトなどに頼っていると思います

そのような状況では、収入を上げるなら多く働かなければいけません

すでに自分の限界までシフトを詰めてしまっている人はこれ以上収入を上げることは難しいでしょう

そこで、おすすめしたいのが節約をするということです

よく聞く話ですが、1000円の物やサービスを買うとき、あなたはアルバイト約1時間で買っているのです

ここで、物やサービスの必要性を吟味して、買わないという判断を下せれば、1時間働かなくてもよかったり、貯金に回すことができます

物の価値を見極められるようになる

節約生活をしていくなかでも必ず出費は出てきます

その都度、自分にとって価値があるのかないのかを考えることで、物の価値を判断する習慣ができます

そして、実生活の中で購入してよかったか悪かったかを振り返ることで、物の価値を見極められるようになります

自分オリジナルの価値基準を持つことで、お気に入りに囲まれた生活を送ることができます

将来の練習になる

老後の資金問題やその他人生の大きなイベントのために貯金をしようと考える人は増えるでしょう

その時に、今までお金をある分だけ使ってた人で、いきなり貯金がうまくいく人は少ないでしょう

貯金や節約は、日々の行動がとても大切なうえに長期的な目線で考えることも大切です

なので、大学生のうちに節約生活を経験して、試行錯誤してほしいなと思います

大学生のうちにある程度の貯金を作ることができればその後が楽になる

仮に一か月の貯金額を1万5千円としましょう

すると、四年後には72万円になります

これはとても大きな額ではないでしょうか

また、金額だけの話ではなく、貯金をするうえで身についた生活習慣にも価値があると思います

毎月一定の貯金をするということは毎月の会計を黒字にする必要があります

これは簡単なことに見えますが実は難しいことなのです

72万円を貯めることができれば、100万円の壁が見えてきます

そうなると、俄然やる気が出てきて、貯金スピードが速くなるのではないでしょうか

また、心の余裕も出てくると思います

72万があれば、最悪、携帯電話などが壊れてしまってもすぐに買い替えることができます

多少のことはなんとかできるという自信が心の余裕を作り出してくれると思います

まとめ

節約が大事だと思う理由は

  • 即効性がある
  • 物の価値を見極められるようになる
  • 将来の練習になる
  • 大学生のうちにある程度の貯金を作ることができればその後が楽になる

の4つです

どのくらい厳しく節約するのかは各々の経済状況に合わせて行ってください

また、自分が大事だと思うものにはしっかりとお金を使ったほうがいいと思います

無理のない範囲で節約を一緒に頑張っていきましょう!!

コメント

  1. wwd.com より:

    Hey there! This is my 1st comment here so I just
    wanted to give a quick shout out and tell you I genuinely enjoy reading your blog posts.
    Can you suggest any other blogs/websites/forums that go over the
    same subjects? Thanks a lot!

タイトルとURLをコピーしました