車より貯金、株

投資

今回は、車に回すお金を貯金や株に回した方がいいというテーマで書いていきます

もちろん、車を持つ持たないは個人の自由です

が、私は、車より貯金や株を買いたいと思ってしまいます

理由は、行動的自由よりも経済的自由を優先しているからです

車を持つことのデメリット

お金がかかる

グーネット買取ラボさんの記事によると、軽自動車の生涯維持費は約2700万円、普通車の生涯維持費は約5300万円であると書いています

参考:グーネット買取ラボ 「車にかかる維持費は生涯でいくらなのか?上手く維持費を減らす方法とは?」https://www.goo-net.com/kaitori/kaitori-satei/izihi-gimon/2540/#:~:text=%E8%BB%8A%E3%81%AE%E8%B3%BC%E5%85%A5%E4%BB%A3%E9%87%91%E3%81%AF,%E7%B4%84930%E4%B8%87%E5%86%86%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82&text=%E8%BB%8A%E3%81%AE%E7%B6%AD%E6%8C%81%E8%B2%BB%E3%81%AF,%E5%86%86%E3%80%8D%E3%81%BB%E3%81%A9%E3%81%8B%E3%81%8B%E3%82%8B%E8%A8%88%E7%AE%97%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82

(2023/7/21参照)

サラリーマンの生涯年収を2億円だとすると4分の1は車の費用に充てられてしまいます

また、車を買わずに貯金すれば老後2000万円問題も解決です

人や物を傷つける恐れがある

これは、私が車を運転したことがないから感じる気持ちなのかもしれません

そのような人が、無理に車を運転してもストレスが溜まってしまうだけなのではと考えています

多くの人は理解できないと思いますが、そのように考えている人も少しはいるのです

公共交通機関で十分

これは、住んでいる地域によって変わってきてしまう問題です

田舎で電車やバスが全然通ってないところなら車を持つことに対して仕方がないと思います

しかし、東京などの栄えている地域では電車でほとんどどこでも行けるし、駅が大きいので、駅中の買い物できる場所で用事を済ますことができてしまいます。

また、栄えている地域は土地の値段が高いことが多いので、その分駐車場代も高くなってしまいます

宅配サービスの普及

Amazonや楽天など、家まで欲しい商品を届けてくれるサービスのおかげで、買い物に出かける回数が減りました

ウーバーイーツを使えば、出来上がったご飯を家まで届けてくれます

このようなサービスの普及で、車がなくても便利に暮らせるようになってきています

貯金、株式のメリット

老後2000万問題の解決

先ほども述べましたが、車に充てる費用2700万~5300万円をすべて貯金していれば、老後2000万円かかるという問題が解決します

人間の大きな悩みを表すものとして「HARMの法則」というものが存在します

Mはmoney(お金)です

2000万円を貯めることができれば、Mの部分の悩みが大きく減少するでしょう

私はまだ、老後資金を貯めることはできてないですが、老後2000万問題を解決すれば、より安心して生活できると考えています

配当金が入ってくる

これは、配当金が入ってくる株限定になります

高配当株を2000万円で買って年に3%配当が入ってくるとしたら、年60万円です

月に換算すると5万円です

月に5万円収入増えれば、生活にゆとりが出てくるとでしょう

まとめ

今回は、車を買うよりも貯金や株を買った方がいいというテーマで書いてみました

車を所有することによるメリットもたくさんあると思います

しかし、私は、行動的自由よりも経済的自由を優先しているので、このような立場になりました

車を買うかどうか迷っている人は、自分が何を優先させたいのかよく考えてみてください

その時に、この記事が皆様の参考になれば幸いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました